背景
Laravel PHP , Laravel

【Laravel】Classが見つからない!なんてエラーが出たときの処理

みなさんこんにちは
ニシザワです。

本日はLaravelネタです。
下記のようなエラーでたことないでしょうか?
{"error":{"type":"Symfony\\Component\\Debug\\Exception\\FatalErrorException","message":"Class 'Class名' not found","file":"\/Applications\/MAMP\/htdocs\/XXXXX\/vendor\/laravel\/framework\/src\/Illuminate\/Database\/Migrations\/Migrator.php","line":297}}
そう、クラスがないよーってやつです。
でも、ソースにはクラスあるんだけど・・・
みたいな笑

これは、クラス名を急に変えたときなどにおこります。
特に、tableをartisanで作って後からスペルミスなどでクラス名を変えたときとかによくでてしまいます。

LaravelはAutoLoaderがあり、composerがクラス管理をしています。
そのため、composerの管轄外でクラス名等を変更するとおこるエラーです。
なので、解決策としてはcomposerにクラス名を変更したよと教えてあげればいいのですね。

以下が、そのコマンドです。
composer dump-autoload
これで、解決すると思います。
私も、以前これにはまり、1時間ほど無駄な時間を使った事があるので
まだ、このエラーみた事ない方でも頭の片隅に置いていただければと思います。

本日は以上です。
ありがとうございました。

 
≪ phpMyAdminからAdminerに浮気  |  【Laravel】設定ファイルの情報をGetしてくる ≫

Web制作のお問い合わせ

075-744-6842

(平日/土曜 10:00~17:00)

 お問い合わせ